旅行

ユニトピアささやまってカブトムシいるのかな?~1日目~

2020年08月01日(土)


ユニトピアささやまにカブトムシを求めて宿泊に行ってまいりました。

いつも利用している楽天トラベルでは予約できないようで、じゃらんの利用です。

パナソニックグループとなっていますが一般枠の利用も可能で、一般枠として利用しました。


駐車場からホテルまで

まず、駐車場からホテルまでが遠いです。荷物をマイクロバスで運ぶことはできるのですが、荷物数が多くなると厄介ですね。

ちなみにホテル泊ではなくバンガロー泊の場合は以下のリアカーを利用することができます。

むしろバスではなくリアカーで荷物を運ぶことになるのですが、キャンプ場までの距離も長く大変です。体力のありそうな筋肉質の男性がヘトヘトになっているのを何回か見ました。

体力に自信が無ければバンガローの利用は控えた方が良いでしょう。

ちなみにホテル泊の場合はリアカーは使用できません。

駐車場付近でカエルをゲットしました。

バスは30分に1本のペースで出ていますが、私達が来たときに臨時のバスを出してくれました。

ホテルまではバスで5分かからないぐらい?すぐでした。

湖の側にあるレイクプラザという場所です。たぶん、じゃらんで予約するとここになるかなと思います。

園内マップです。マップのいちばん下が駐車場になります。


ホテル

2階にキッズスペースがあり、ボルダリングを無料で楽しむことができます。

この日はチェックインまで結構時間があるので、プールに入ることにしました。

チェックインまで荷物はホテルの荷物置き場においておき、歩いて5分ぐらい?の場所にあるプールへ移動します。荷物は適当にポイポイ置いてるだけなので、貴重品に関しては貴重品ロッカーに入れるなどしなければなりません。

プールが離れているのが少し不便ですが、途中軽いアスレチック風の遊具を楽しみながら歩きました。

落ちてるアブラゼミ発見。

プールは入口がよくわからなかったけれども、バスが通る道沿いに受付があり、別料金となります。

ホテルに泊まる人は部屋代と合わせて精算することができ、後精算となるため値段は覚えていません。

知りたいあなたはHPをチェックしましょう。

プールはこんな感じの大きさのものが3つほどあり、そのうちの1つが小さい子向けの浅いプールとなります。

あまり他のお客さんの水着姿を撮影するわけにもいかないのでプール休憩時の写真になりますが、このときのプールの利用客は30人ぐらいだったように思います。結構空いてました。

プールにやってきた蝶がいました。ツマグロヒョウモンでしょうか。

プール横にカワトンボもいました。


プールからホテルまで

プールが終わってホテルまでの道の横に小川が流れていました。

ここではカニやエビなど捕まえることができました。

大きなコメツキ。 オオフタモンウバタマコメツキ かな?

プールからホテルまで帰る道の途中でアスレチックの受付があるのですが、裏手の木にカマキリを発見しました。

同じ木の上の方に樹液が出ている部分があり、そこにおそらくオオムラサキのメスだろうか?という蝶が止まっていました。

スマホのカメラズームだとちょっと厳しいですが、羽を開いたときの模様が綺麗でした。

このあたりカナブンもブンブン飛んでいましたので、もしかしたら人気の虫に会えるかもしれませんね。


チェックイン後

和室のお部屋です。

部屋からの景色は湖が見えます。リゾートに来た気分です。

ホテルの横には小屋?があり、中に入ることもできます。

センチコガネなのか、オオセンチコガネなのか、結構見つけることができました。

スジコガネかな?

美味しい食事です。我が家は少食なので、子供が残した分の食事を食べるのが辛かったです。

4人家族ですが、食事は3人分あれば十分ですな。

夜にホテル近くの水路でウシガエルを発見しました。

一度は網で捕まえたのですが、すぐに逃げられてしまいました。

セミの羽化を見ることができました。貴重な体験です。

ウシガエルを捕まえることに時間を取られて、カブトムシを探しに行く時間を失ってしまいました。

なんという失態。ということで、次の日の朝早くに探しに行こうと決意したのでした。


総括

生き物がたくさん居て、生き物好きには楽園ですな。

逆に生き物嫌いだったら都会のホテルにでも行くと良いでしょう。

プールまでは少し歩きますが、園内?を歩いているだけでホテルにやってきた感はありますので、これはこれで良いのかもしれません。

カブトムシ自体は・・・、目撃情報はありました。我が家は見ていませんが。


★は2日目の記事にまとめて記載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です