お出かけ

須磨離宮公園のアスレチック

2019年12月15日(日)


寒くなる前に外遊びをさせておこうと思い、アスレチックに行くことにしました。

今回は須磨離宮公園。だいぶ昔に一度ここのアスレチックに来た記憶があります。


入場料等

駐車場代と入場料を合わせて駐車場で払います。小学生と保育園児と大人二人でJAF割が効いて1400円でした。

ちょっと前にここに来たときはアスレチックをしませんでした。そのときの話はコチラ

入場料を払っているためか、アスレチックはそのまま無料で入れます。


アスレチック

マップです。

所要時間が45分と書いています。だいたいそれぐらいの時間で終わりました。1回目は。

ここから冒険に出かけます。

怪我をしないように、きちんと利用の注意を読んでおきましょう。

飲食しながらの利用はダメです。ただし、休憩ポイントはあります。

とりあえずGO!GO!

何かしら説明が書いています。

最初の方は簡単ですね。保育園児でもスイスイ行けます。

ユラユラ揺れる所もネットでしっかりガードされています。

ロープを使ってどこまで遠くへ飛べるか。怪我には注意しましょう。

紐を引っ張って魚を釣り上げるのは少し力がいります。

ターザンロープもあって、短いのと長いのの2つありました。

壁を伝うのはなかなか難しかったようです。

しばらく進むと長いターザンロープ。

大きな滑り台もあります。スピードがやたら出て、少し跳ねるので注意が必要です。

昔来たときは頑張って谷を渡った気がしますが、今は簡単な遊具になっていました。

次男はもう一回行くと言ったので、2度目の挑戦。2回目は30分程度でクリアできました。


総括

難易度は今まで行ったアスレチックの中でも比較的簡単な方です。

保育園年長から小学一年生でもだいたいの遊具がクリアできるようになっています。

高学年になると物足りないと思うかもしれませんが、今の息子達の年齢だとちょうど良かったです。


アスレチック度:★★★☆☆

また来たい度:★★★☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です