お出かけ

秋の彩都なないろ公園で虫に会う

2019年11月23日(土)


茨木の方で用事があったので、ついでに彩都まで足を伸ばしてなないろ公園の虫達を観察してきました。


駐車場

駐車場は無料ですが、いちばん近くの駐車場が満車だったため、少し離れた北側の駐車場に停めました。

北側の駐車場は砂利で、停める場所も適当な感じでした。

駐車場で見つけたカマキリ。大変な大きさです。

駐車場から公園までは橋の下をくぐるのですが、そこはカメムシとてんとう虫の楽園です。

黒い丸はすべててんとう虫ですが、本当にたくさんいました。

黒い身体に赤い二つ星のてんとう虫が多かったですが、ナナホシテントウや点がいくつもある奴等もいました。

公園までは景色よの良い坂道を下ります。もちろん帰りは上りですね。


公園

池の周りには、まだトンボが飛んでいました。

垂直気味に落ちるタイプの滑り台の遊具です。長男は低い方の滑り台は滑っていました。

次男は骨折中なので自粛です。

滑り台遠景。

夏に来たときはガラガラだったのに、この日は人が多かったです。

複合遊具。

結構スピードの出る滑り台。

次男はこちらで滑っていましたが、なかなか速度が怖いですね。

夏に来たときはバッタが多かったのですが、今回はさすがにあまり見かけませんでした。

小さなイモムシ発見。

あとはカタツムリや蝶も見かけました。

もうあまり虫はいないと思っていたのですが、この日は暖かかったこともあるのか、思ったよりも多くの虫を発見することができました。


総括

水辺もあり、木も多いので虫達は多いと思います。

夏のなないろ公園の様子はコチラ

遊具は滑り台が楽しめますが、ブランコやシーソーは常に子供が遊んでいて、なかなか遊ぶ順番が回ってこないかと思います。

遊具がもっと充実してればなー。

ドッグランもあり、人が多かったです。


虫度:★★★★☆

遊具度:★★☆☆☆

また来たい度:★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です