お出かけ

バッタを求めて尼崎の森中央緑地へ

2019年9月29日(日)


一庫公園のバッタでは満足できず、今度は尼崎の森中央緑地にバッタを求めました。


駐車場は高速道路の下になります。アマラーゴの隣にある公園ですね。

駐車場は無料です。

この日は横のアイススケート場に浅田真央ちゃんが来るということで、ここの駐車場が臨時駐車場になっていました。

続々と車が入ってきますが、まだ余裕があります。

駐車場に入ってすぐに停めると入口に入りやすいと思いますが、進入経路はいくつかありそう。

坂を上がれば入口です。

パークセンターの建物がありますが、ここに自販機とトイレなんかもあります。

芝生広場です。広いです。

この公園は芝生がメインですね。去年はここでバッタをたくさん捕獲しました。

建物近くには簡単な遊具もあります。

でも少しだけです。

小さい子用の滑り台ですね。うんていがあります。

去年来たときは閉鎖されていた小道が解放されていたので探検してみました。

なんか、全部のみちを通ると言ってバッタは探さないで迷路のような道を探検します。

結局バッタは小さいのしかいなくて残念な結果に終わりました。

仕方ないので芝生広場でボール遊びを付き合ってやると、子供達は満足して帰りましたとさ。

去年は大きなトノサマバッタもいたので、もしかしたら時期がまだ早いのかもしれないと思いました。

あとは去年より人が多かったかなと。


総括

芝生で走り回りたい人やボール遊びをしたい人には良い公園です。遊具は少ないです。

今まで来たなかで、人が多いと感じたことはあまりありません。

バッタに関しては時期が早かったのかもしれないので、何とも言えませんね。

特にそこまで来たい場所でもないですが、すぐ来れるのでたまに来ています。


芝生度:★★★★☆

虫度:★★☆☆☆

また来たい度:★★☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です