お出かけ

伊丹市昆虫館ではヨナグニサンの幼虫が飼育されていた

2019年9月14日(土)


伊丹市昆虫館では8/29よりヨナグニサンの幼虫が展示されていました。

せっかく見るならかなり大きい状態が良いと思いギリギリまで待っていたのですが、この日TELで確認したところ「6齢幼虫になっていて後一週間は幼虫だと思いますが生き物なので絶対とは言えない」とのことでしたので、見に行くことにしました。

伊丹市昆虫館の詳細はコチラ


駐車場から昆虫館まで

駐車場は昆陽池公園になります。

立体駐車場になっており、1時間まで200円、以降30分ごとに100円追加となっています。

1台ごとの高さも幅も結構狭いですので注意してください。17時に閉まりますので気を付けましょう。

駐車場を出て昆陽池公園に入ると地図があります。

駐車場は地図上の右上、昆虫館は下になります。

昆陽池公園は野鳥もたくさんいるようなので、鳥好きの方も楽しめるのではないかと思いますが、我が家は昆虫館のみ楽しみます。(妻は鳥が好きなのですがね)

公園に入ると、すぐ左手に昆虫館へ続く小道があります。

ここに昆虫館の料金が書いてありました。

駐車場、昆虫館の入場料についてはコチラ。現在JAF割などはありません。

小道を進みますと昆虫館に辿り着きますが、小道は1km近くあったと思います。

我が家はなぜか昆虫館の近くで妻と子供達を下ろして、一人駐車場からトボトボ歩きます。帰りは一緒に歩いてくれるんですけどね・・・。

小道でも野鳥を見ることができるのか、看板がありました。

昆虫館は派手な外観をしています。

館内では注意点を守りましょう。やっと昆虫館です。


館内

こういう所では出口にグッズ販売があることが多いですが、ここではまず入口にグッズ販売です。

スタッフを分けられるほど人数がいないのでしょうか。

この日は14時過ぎぐらいに到着したのですが、駐車場も館内もそこそこの混雑といったところでしょうか。昆虫館をまわるのに不便は感じませんでした。

グッズ販売を抜けると雑木林の昆虫達の説明があります。

大きめの昆虫達が展示してあります。

大きいハチさんも展示されています。地味に左右に動きます。

カブクワさんに囲まれる少年。(ウチの子です)

撮影用パネルがおいてあります。この日は1つだけでしたが、4つ5つ置いてあるときもあります。

今回のメインとなる琉球特集。期間限定のイベントです。

ヨナグニサン!ヨナグニサン!

何かこう書くと外国に行ったときに寄ってくる客引きみたいです。

10cmぐらいでしょうか。なかなか大きいイモムシさんでした。ヨナイモさんは初めて見ました。

可愛いけどこんなのが自然にいたらビビります。

こちらは常設の生態展示ですが、展示している昆虫はちらほら来るたびに変わっているものもあります。

1階の生態展示を抜けるとチョウ温室があります。たくさんの蝶を見ることができます。

こんなにいるらしいですが、イシガケチョウとかここで見たことがありません。

オオゴマダラさんですね。石垣島で見たことがありますが、やはり自然で見る方がオオッ!となりますね。

ここではたくさん飛んでいます。

ツマムラサキマダラさんですね。自然界で一度はお目にかかりたいです。

チョウ温室の出口は2階にあり、出ると学習室があります。

ここでもイモムシなんかがいたりします。

この日は15:30に映像ホールで「むしのあかちゃん」が始まるところだったので、そっちを見てからここに入りました。

虫の本がたくさんあり、勉強することができます。

ミツバチのおうちもあり、はちみつなんかを運んでいる様子が観察できます。

たまにスズメバチがやってきてミツバチが攫われたりしています。

ここで塗り絵もできます。

学習室の向こうには第2展示室があります。

蛾の特集?をやっていて、モルフォ蝶なんかも展示していましたが、こちらはそれほどの規模もありませんでした。

蛾の展示だけかと思ったらカブトムシやクワガタムシなんかの生きた昆虫もいました。

今回はそれほどたいした展示は無かったのですが、夏とかにタイミング良くこの部屋に来ると昆虫をお触りするコーナーがあったりして、カブトムシやクワガタムシ、オオゴキブリなど触りたくない昆虫と触れ合えることもあります。

3階はスタッフ専用で行くことができませんが、4階は展望階となっています。

飛行機が飛ぶところや野鳥なんかも見ることができます。

我が家の滞在時間は2時間とちょっとぐらいでした。

帰りに駐車場近くの売店で虫かごでも買おうと思っていると、売店が16:30で閉まっていました。残念です。


総括

年に2回ぐらい来ています。

子供達が昆虫好きなので結構楽しめますが、我が家の子供達は見るより実は捕まえる方が好きです。

大規模リニューアル以外ではそこまで大きく展示内容が変わることはありませんが、期間限定の展示物に気になるものがある場合に訪れたりします。

ただし、次回はヨナグニサンが成虫になったときに予定が合えば見に行きたいと思っているので、もしかしたらすぐに来ることになるかもしれません。

昆虫館としては箕面よりも来る機会が多い場所です。


昆虫度:★★★★☆

また来たい度:★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です