旅行

初めての石垣島3泊4日の最終目~少しだけ楽しめただけでも良かった編~

2019年6月25日(火)


川平湾

ツアーのチケットで川平湾のグラスボートの無料券が付いていたので、ここには来たかったのです。

この日の長男の体調は、咳をしていたとはいえ、だいぶ回復していました。

天気はまたもや曇り。暑さは抑え気味です。

長男の体調が悪い旅だったので、私は最後になんとか長男が良い思い出で上書きして終わることができるように必死でプランを考えていました。

晴れてたらもっと美しい景色なんだろうなと思いながら、暑さは抑え気味です。

グラスボートはなかなか綺麗でした。

結構揺れるのですが、酔い止めが効いたのか子供達はまったく酔いませんでした。

魚もすぐ側まで来て私達を祝福します。

ウミガメを見ることもできましたが、ちょっと離れていたのでカメラに収めることはできませんでした。

グラスボートの後は川平湾のレストランで昼食を取ります。

八重山そば定食を注文。

そばはだいたいどこで食べても同じような印象です。肉の味が微妙に違ったりするのでしょうか。


昆虫観察

昼からは、再び川平湾探検隊さんにお世話になりました。

半日ツアー的なもので昆虫たくさん見たいとの注文を聞いてくれました。

ちなみに私は虫は詳しくありませんし、好きでもありません。子供達の方が詳しいかもしれませんね。虫の名前は後日ネットで調べたりしてます。

タテハモドキかな?

よくわからないキラキラした小さな虫もいました。

名前がわかりません。

ヒメアサギマダラ?

コフキトンボ?

アカスジベッコウトンボ?

ヤエヤママルヤスデかなぁ?

クロアゲハ。本州に居るものと同じなのだろうか。

コシブトトンボ?

ナナホシキンカメムシ!

テレビとかでは見たことがあるかもしれないヤツらで、テンション上がります。ジャングルに来たような感じですね。(大袈裟か)

3時間くらい昆虫を観察していたと思います。長男の体調にはかなり気を遣い、しっかり休憩させつつ遊ばせました。子供達はかなり満足したようで、親としても子供達が少しは楽しめて良かったかなと思いました。


川平ファーム

たくさん昆虫観察をした後は、川平ファームのパッションジュースを飲みながら休憩しました。

内装もオシャレです。

景色も最高です。晴れ間も見えて川平湾が綺麗でした。

ジュースはパッションジュースとパッションソーダを注文しましたが、個人的にはソーダの方がオススメです。

束の間のリゾート感を楽しみました。


入浴施設

昆虫ツアーで汗だくになったので飛行機に乗る前にシャワーでも浴びたかったのですが、石垣島には日帰り入浴施設が少ないようで探しました。

どうやらアートホテルで日帰り入浴ができるという情報を得て向かいました。

16:30~ということで、16:00くらいに着いたので少し待ちました。

料金は以下のとおりです。

  • 中学生以上:1600円
  • 小学生:800円
  • 幼児:無料

ちょっと高いですが仕方ありません。汗まみれで飛行機は嫌ですし。

まあ、大浴場といっても大きい湯舟が一つあるだけで、しかも熱くて子供達は湯舟につかれませんでした。(ウチの子達は熱い風呂が苦手です)


さよなら石垣島

19:55発の飛行機に乗るために空港へGO!

晩飯を空港で食べました。

有名なミルミル本舗のハンバーガー!といっても次男が食べたのですが。

長男は刺身!

といっても、高い割には味は・・・。正直自宅近くのスーパーで買う刺身の方が美味しかったです。

帰りはジンベイジェットに乗ります。

もちろん酔い止めは忘れずに。


関空にて

関空に着いたら、もう22:30をまわっていたのではないかと思います。

そして、G20の影響で荷物を運ぶカートがかなりの量撤去されていて、車まで荷物を運ぶのが大変でした。

そのうえ子供達も寝ていて、荷物より重い荷物になってしまっていました。遅い時間だったから仕方が無いですが、家までの運転が辛かったです。


総括

終わりよければすべて良し!ということで、最終日はかなり長男の体調が回復していて、さらに大好きな昆虫をたくさん観察できて満足していました。

今回の旅行は川平湾探検隊の方にたくさんお世話になってしまいましたが、川平湾探検隊さんの力が無ければ長男はもっと残念な旅行になっていたに違いありません。本当にありがとうございました。


虫度:★★★★★

体調不良度:★★☆☆☆

達成感:★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です