旅行

初めての石垣島3泊4日の1日目~絶望の初日編~

2019年6月22日(土)


幕開け

今回は小学一年生の長男、年長の次男を連れて、家族4人で私自身初めての石垣島への旅行へ。

今回はJ-TRIPというJALのツアーを使いました。

JTA の飛行機に乗ります。

だいたいこのあたりの日程の直通便でいちばん安いのを選んだつもりですが、それでも土日含む4日の旅で宿泊費、飛行機代、レンタカー代合わせて16万近くしました。

もちろん宿はプラス0円のいちばん安い宿です。

最初LCC のPeachを使うことを検討しましたが、荷物を預けるのに追加料金が必要だったり、レンタカーと宿を別で安いところにしたりいろいろ検討しても全然安くなりませんでした。

今回の旅行は、なかでも長男はウキウキ楽しみ過ぎて、当日朝5時には起きるぐらいでした。

そして、そのことが二ヶ月以上前から楽しみにしていたこの旅行に暗い影を落とす前兆だったとは、このときはまだ誰も想像すらしていませんでした。


旅立ち

まずは関空に向かいます。

このときはまだ元気でした。

写真を見る度に泣けてきます。

飛行機は那覇とかに行くよりは小さいです。

10:05発の12:35着予定で15分くらい到着が遅れました。二時間以上かかりましたが、その間に長男が飛行機に酔ってしまいました。

これは大誤算でした。まず、長男は乗り物に強く、今までも飛行機に何回も乗ったことがありますがまったく酔ったことがありませんでした。

なので、乗り物酔いの想定をしていなかったのです。

石垣島でシュノーケリングをするときの船には酔うかもしれないので、現地で酔い止めを買わなきゃと思っていたのですが、逆にそっちの心配はいりませんでしたね。

なんせ、その後の海関連のイベントはすべてキャンセルすることになるのですから。

ハハハ( ´∀`)

空港に着くと魚さん達がお出迎え。

酔って体力を消耗しているとはいえ、まだ少し元気がある気がします。

レンタカーはルフトレンタカーでヴィッツを借りました。空港から送迎バスで5分もかかりません。

とりあえず、早く休もうと思ってチェックアウト時間にはまだ早いですが宿に向かおうとしました。

しかし、長男が飛行機酔いの影響で車でも気持ち悪くなったらしく、途中のファミリーマートで休憩します。

そこで長男が嘔吐。

普段から乗り物酔いの経験があれば、飛行機を降りた時点で酔い止めの薬を買って飲ませてたのでしょうが、なんせどれくらいの気持ち悪さかわからないですし、だいぶ良くなったと油断していました。

ちなみに1日目の夜に酔い止めをドラッグストアで購入しました。これからは事前に準備しておこうと思います。


宮良川のヒルギ林

とりあえず宿までは結構距離があるため無理と判断し、そこから5分くらいの場所にある宮良川のヒルギ林という観光スポットに。

長男は車でスヤスヤしている間に次男を川で遊ばせます。

橋のすぐ横の道路沿いに3台くらい停めることができる駐車場があり、無料でした。

橋のすぐ下です。日陰でないとメチャクチャ暑いです。そして、やたらジメジメしていました。あれ?石垣島ってカラッとしていると聞いていたのですが・・・。

シオマネキ系のカニがたくさんいます。

ヤバいくらい多いですので、捕まえることもできます。

ハゼ系の魚もたくさん、フナムシもたくさん。

しばらくして長男が起きてきてカニと少し戯れました。

そこそこ時間を潰してゆっくりした後に宿に向かいました。


宿泊ホテル

今回はホテル海邦石垣島というホテルです。

ナビで設定して着いた場所がビジネスホテル海邦というところだったのですが、外観を見て絶望しました。

ただのビジネスホテルじゃん!

と思ったら、そこから10分程度離れた場所に別の海邦があるではありませんか。

電話で問い合わせて予約状況を確認したところ・・・、ホテル海邦石垣島もビジネスホテル海邦も予約が取れてないと?!

なんでーーーー!!

とりあえずJ-TRIPのサイトを確認したところ、ホテル海邦石垣島の予約だったので、とりあえず向かってみることに。

介護施設をホテルに改装したという情報もあり、バリアフリーな感じです。

予約確認したところ、J-TRIPで予約されていたらしく、すいません予約ありましたと謝罪されました。

こっちは宿泊予約が無いかと思ってドキドキでしたよ。

ホテルに着くと同時に妻が激しい頭痛を発症。

本人曰く、どうやら熱中症ではないかとのことで、とりあえず部屋で休むことに。

そして、今晩予定していた蝶館カビラの昆虫のライトトラップを中止することに。

妻と長男どちらかの体調不良ならまだしも、どちらも崩したとなると蝶館カビラまでの道のり車で40分近くは耐えられないかとの判断だ。

長男は凄く楽しみにしていたので残念でした。

妻を休ませ長男次男と近くを散策。

セスジスズメガの幼虫?を発見。

夜も散策。

ハラビロカマキリ?よくわからないが電柱で発見。

一日目はこうして家族の体調不良で幕を開けたのでした。


総括

体調不良を考えた準備をしっかりとやりましょう。今まで乗り物に酔っていないといって今回も酔わないとは限りません。

睡眠不足やその日の体調によって酔ったりもします。

また、子供と旅行するにはしっかりと余裕を持ったスケジュールを立てましょう。


虫度:★★☆☆☆

体調不良度:★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です