スマホアプリ開発

スマホアプリ開発を始めるためにAndroid Studioをインストールしよう

Androidアプリ開発を始めるためにAndroid Studioをインストールします。

当方は当時の最新バージョンである3.4.1をインストールしました。

まず、ここからAndroid Stadioをダウンロードします。

真ん中の「DOWNLOAD ANDROID STUDIO」をクリックするとダウンロードを開始します。1GB近くあるので時間がかかります。

ダウンロードしたら、ファイルを実行してインストールを起動します。

android-studio-ide-183.5522156-windows.exeを直接ダブルクリックしたりEnterキーで実行すれば良いでしょう。

以下のような画面が表示されますので、「Next >」ボタンをクリックしましょう。

次にインストールするコンテンツを選択しますが、そのまま「Next >」ボタンをクリックで良いでしょう。

インストールするディレクトリを選択します。

ここでは「Browse..」ボタンでインストールするディレクトリを変更できます。

こだわりが無ければそのまま「Next >」ボタンをクリックしましょう。

スタートメニューに登録する名称を変えることができます。

ショートカットが不要な方は「Do not create shortcuts」にチェックを入れると良いですが、普通はそのままチェックを入れずに「Install」ボタンをクリックしましょう。

インストール中の画面が表示されます。

インストール完了です。

簡単にAndroid Studioをインストールすることができました。

Android Studioを起動してみましょう。

これで開発環境ができました。

次回はAndroid Studioの日本語化をしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です