お出かけ

須磨離宮公園

2019年5月11日(土)

※ダンゴムシの画像があるので、虫の画像が嫌いな方は注意してください


子供がオカダンゴムシ以外のダンゴムシを見たいということで、ハナダカダンゴムシ観察+虫捕りに神戸の須磨離宮公園に行ってきました。

久しぶりに行ったのですが、ここって入園料がかかるのですね。

家族4人(子供は小学一年生と年長)で駐車場と合わせて1500円でした。

内訳はこんな感じ。

  • 15歳以上(中学生を除く) 400円
  • 小・中学生  200円
  • 乗用車 500円(1日・1回)

JAFカードで1割引とあったのですが、カードを出すことを忘れていたので割引されずでした。トホホ。

場所、開園時間、入園料などの情報はコチラ


公園に入ってみると・・・、ケムシ、イモムシ、シャクトリムシのオンパレード。ちょうど多い季節だったようです。

私は虫嫌いなのでヒィィ!ってなりましたが、子供達は虫好きなのでワァァイ!となっていました。

噴水広場まで行けば結構整備されているので、芝生のあたりはケムシなんかはあまり居ないですね。

ここはアスレチックもあるのですが、今回の目的は虫ということで、子供達にはアスレチックがあることを教えずに虫散策を開始。遊具広場の近くで目当てのダンゴムシを見つけました。

大きくて黒いのが街でよくみかけるオカダンゴムシ。中くらいのが目当てのハナダカダンゴムシ(だと思う)、小さいのがワラジムシだったかな?


遊具広場にはスピードの速い滑り台が設置されており、子供が飛びそうなほどでした。

動画を撮ってあります。

何回も何回も上がっては滑りを繰り返していたので、親は楽してました。

存分に体力を使って欲しいものです。

遊具はそこまで数は無いですね。ただ、この日は土曜日だったのですが、そこまで混雑していませんでした。


遊具広場を越えて橋を渡ると植物園があります。ここは虫捕りというよりは、花や木などを愛でる場所になります。

小さな滑り台などがありますが、小さい子向け用ですね。植物園は子連れはあまり遊べないと思います。公園遊びメインで行くなら植物園はパスしても良いでしょう。

次回来たときはアスレチックも利用してみたいものです。


総括

噴水広場は大人、特に年配の方がゆっくりするのに良いでしょう。

噴水広場の近くにある展望台からの景色はなかなかのものです。

また、飛びそうになる滑り台は子供がかなり楽しめます。これだけで来る価値ありです。

アスレチックは今回パスしたので、また来てみたいですね。

虫はそこそこいました。


虫度:★★★☆☆

遊具度:★★★☆☆

アスレチック度:不明

また来たい度:★★★★☆

須磨離宮公園” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です